立ち上がると気を失った起立性調節障害が改善した症例

立ち上がると気を失った起立性調節障害が改善

お客様:大阪市 10代男性

来院:2018年12月

同時に施術した症状:肩こり・腰痛

 

来院の経緯

【症状】

学校の授業が終わって立ち上がった時に、気を失った。

倒れた時に頭を打ったので病院を受診した。

脳の検査は異常はなかったが、もともと貧血であり起立性調節障害であると診断された。

朝もしんどくて起きにくい。

【治療内容と経過】

初診時

進学校に通っており、学校でも家でも勉強している時間が長く、座っていることが多い。

入学してから急激に身長も伸びている。

姿勢が悪く、猫背になってしまっている。

背骨のゆがみをチェックしたところ頸椎と腰椎にズレがあった。

身体にゆがみがある状態で長時間座っていることで、神経伝達や血流も余計に悪くなっている。

このゆがみをしっかりと調節していく。

2診目~7診目

2診目~7診目は、姿勢とセルフケアを指導した。

姿勢はしっかりと意識ができているか施術後に毎回チェックした。

来院のペースは1週間に1回で、回数を重ねるごとに朝が起きにくい感じも改善されている。

 

8診目

約2週間ほど様子を見たが、背骨のズレと姿勢に対する意識が改善された。

朝起きるときのしんどさもなくなり、問題なく学校にも通えている。

現在のいい状態を維持するために、月に1回のメンテナンスに移行し、簡単にできるセルフケアもしっかりしてもらう。

【同時に施術した症状】

肩こり・腰痛

【施術方法】

頚椎調整・背骨調整

担当者コメント

起立性調節障害の発症しやすい時期に、身体の様々な機能が大人へと変化していきます。

この変化は自律神経系にも起こるため、調節がうまくいかなくなることで様々な症状が出てしまいます。

背骨を調節することで骨だけでなく、自律神経もしっかり整うことで症状が改善されることがわかる症例でした。

 

当院の施術が初めての方へ

※症状の改善には自信がありますが、「施術を受けてみないと自分に合うかわからない…」という方もいらっしゃいます。

そこで「できるだけ気軽に試していただきたい」という想いを込めて初回限定キャンペーンを行っています。ぜひこの機会に「背骨ゆがみ整体」をお試しください。

まずはお気軽にお電話ください

LINEで予約

店舗情報

住所

大阪市住吉区長居2-1-28パークハイムゆたか103号

アクセス

地下鉄御堂筋線長居駅・JR阪和線長居駅 徒歩3分

TEL

ご予約・お問い合わせはこちらから

0120-07ー9504

受付時間

月・火・金・日

10:00~21:00

 

水・土

10:00~17:00

祝日 通常通り営業

定休日

木曜日