学校へ行きたくても起きれない起立性調節障害が改善した症例

学校へ行きたくても起きれない起立性調節障害が改善

お客様:堺市在住 10代女性

来院:2018年5月

同時に施術した症状:頭痛

来院の経緯

【症状】

突然朝起きれなくなり、頭痛もひどかった。

この時、母親はただ単に怠けているんだと思っていた。

しかし、あまりにも起きれないことが続き、学校へ行けない状態なので病院を受診することにした。

病院で処方された薬を飲んでいたが改善されなかった。

 

【治療内容と経過】

初診時

問診時の姿勢が悪く、猫背になっていた。

常に体がこわばっていてリラックスできていない状態だった。

背骨にゆがみがある可能性が高いので検査したところ、頸椎のゆがみがあった。

頚椎に問題があるので、背骨の調節をおこなった。

背骨の状態が整うと、血液の流れや神経の伝達が良くなたの体中のこわばりが軽減した。

2診目~5診目

2診目~5診目では、週に1回の来院頻度で主に頸椎と背骨を調節した。

毎日ではないが、起きることができる日もある。

そして、日常生活で行う正しい姿勢と自宅でできる簡単なセルフケアを指導した。

 

6診目~8診目

正しい姿勢や背骨の状態に改善がみられたので、2週間に1回の来院頻度で様子をみたが、朝もしっかりと起きれるようになって学校にも行けるようになった。

現在の良い状態を維持できるように、月に1回のメンテナンスに移行。

 

【同時に治療した症状】

頭痛

【施術方法】

背骨調整・頸椎調整

担当者コメント

起立性調節障害は、思春期の急激な身体の発育によって自律神経のバランスが乱れることによる症状と考えられています。

学校へ行きたくても行けなくなり、辛い思いをしてしまいます。

子どもも大人と同じようにストレスを抱えます。

その結果、自律神経にさらに影響が出てしまいます。

背骨の状態をしっかりと整え、神経の伝達を正常に戻すことで改善がみられることがわかる症例でした。

当院の施術が初めての方へ

※症状の改善には自信がありますが、「施術を受けてみないと自分に合うかわからない…」という方もいらっしゃいます。

そこで「できるだけ気軽に試していただきたい」という想いを込めて初回限定キャンペーンを行っています。ぜひこの機会に「背骨ゆがみ整体」をお試しください。

まずはお気軽にお電話ください

LINEで予約

店舗情報

住所

大阪市住吉区長居2-1-28パークハイムゆたか103号

アクセス

地下鉄御堂筋線長居駅・JR阪和線長居駅 徒歩3分

TEL

ご予約・お問い合わせはこちらから

0120-07ー9504

受付時間

月・火・金・日

10:00~21:00

 

水・土

10:00~17:00

祝日 通常通り営業

定休日

木曜日